顎を動かすと音がする(関節雑音) - 千葉市 顎関節症「顎関節症.com」

施術の流れ腰痛整体小顔(美容整体)

HOME > 顎関節情報 > 顎を動かすと音がする(関節雑音)

顎を動かすと音がする(関節雑音)

2014年12月04日

顎を動かすと音がする(関節雑音)

gkukansetusyouzatuon-320.jpg

耳の前で かくかく音がする
かくかくは、関節円盤という
顎関節のクッションがずれて音がなることが多いようです。

しゃりしゃり 音がする 
関節円盤という顎関節のクッションが壊れて
音がなることが多いようです。(しゃりしゃり音は、改善がむずかしいです)

でも、顔の歪みが半減して、大きく口が 開けられるようになれば、日常生活の ストレスも 激減します!

毎日、食事が楽しく出来るのって すごい 幸せですよね

来院される多くの方が、中学生くらいから すでに 大きく口を開けられないで 5年 10年とそのまま我慢していたり、痛みは無くても 音がするけど そのままにしていたら、とうとう 痛くなってしまった ・・・・などです。

たとえ いま 痛みがなくても・・・・

①顎を開けると音がする

②顎の周囲に違和感がある

③頭痛が頻繁に起こる

④肩こりが続く・・・

⑤首筋(くびすじ)が痛くなる ・・・等々の大きな原因も 顎関節症です。

そのままで 自然に改善すると思いますか?

顎関節症は、ボクサーのように頻繁に殴られることでもない限り、ほぼ 100% 生活習慣病だとお考えください。

原因としては、

①よくかまないで食事をする

②好きな食べ物 ほおづえ(頬杖)をつく癖

③顎を使わないで会話をする

④強いストレスが長期間続いている

+ (プラス)

歪んだ状態で、

歯医者さんで、

①虫歯の治療を受ける。 

②歯科矯正を受ける ・・・・・・ 等々の治療で 、その状態が、ロックされてしまう

(※歯科医では、顎は見ますが 顔全体の歪みまでは、調整しません。顔の歪みを調整できるテクニックが当院の顎関節症専門コースです)

いずれも様子をみながら、口の開き具合や、痛みなどがだんだん悪化するようなら
治療が必要です。

治療するときは、顎だけでなく 顔全体のバランスも同時に整えることが必要です。



ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

平日限定ホームページ特典はこちら


「合言葉」をお伝えいただくとホームページ特典が受けられます。平日限定です。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら


電話: 0120-78-3746
メールでのお問合せ

「すこやかBB腰痛整体 顎関節症コース」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒261-0004 千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル 2F
 【電話番号】 0120-78-3746 ( 043-278-3746 )
 【営業時間】 8:30~20:00(予約制)
 【定休日】 年中無休(土日祝も休まず営業)
 【最寄駅】 JR京葉線 稲毛海岸駅 徒歩3分

PageTop

その他・肩こり・腰痛
小顔・ダイエット
メニュー
新着情報
カテゴリー
会社概要

千葉市 顎関節症
「すこやかBB腰痛整体 顎関節症コース」


【住所】
〒261-0004
千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル 2F


【電話番号】
0120-78-3746
( 043-278-3746 )


【営業時間】
8:30~20:00(予約制)


【定休日】
年中無休
(土日祝も休まず営業)


【最寄駅】
JR京葉線 稲毛海岸駅
徒歩3分


新着記事
スタッフの写真

運営サポート 株式会社ILB