姿勢が悪い - 千葉市 顎関節症「顎関節症.com」

施術の流れ腰痛整体小顔(美容整体)

HOME > 顎関節症 原因 > 姿勢が悪い

受験勉強 集中力強化する顎関節症治療:千葉市すこやかB B腰痛整体

2018年07月06日 [記事URL]

(概要) 顎と受験勉強の関係 このブログは受験勉強の際、頭痛や肩こり、寝つきが悪くて受験勉強に集中できない方や睡眠の質を上げて、集中力を強化したい方に読んで頂きたいと思っています。

(動画解説) 顎関節症=集中力低下し受験勉強などに影響がでる

顎の調整→良い姿勢=頭の血行が良くなる→姿勢が良くなり、顔のストレスがなくなり、寝つきが良く、集中力強化になる 結果:集中力が強化され、受験勉強に影響がでる。

こんにちは。すこやかBB腰痛整体の菊池です。当院は、受験勉強で集中力強化したい患者さんが多い整体院の一つです。どのコースに来られるかと言うと、顎関節症コースに皆さん来られます。

例えば、顎と受験勉強というのは、何か関係があるんだろうかと考える方も多いと思います。実は右手で字を書く方ならば、同じ右手ばっかり筋肉を使うと、筋肉が引っ張られて、実は顔が歪んでしまいます。歪むっていうことは、当然筋肉が緊張してるわけですから、ストレス状態になります。

実際に、ほとんどの受験生の顔をやさしく触ると、ほとんどの方が痛がります。そして中には頭痛とか肩こりに悩んでいるお子さんも多いです。受験勉強で頭痛があるとか肩こりがあるということで、なかなか勉強に集中できない。そういった方が顎関節症の施術をすることによって、姿勢が良くなるんですね。それから、顔のストレスが減りますから触っても緊張しなくなります。つまり、実は熟睡しやすくなります。

そういったことで、受験勉強のための集中力強化で顎関節症治療を皆さん受けられてます。それからいい姿勢ということは、当然頭に血がよく巡るわけですね。やっぱり猫背は、首が張ってなかなか頭に血が回らないですよね。ですから良い姿勢をすれば、それだけ循環が良くなるわけですから、集中力も強化ができるわけです。 昨年も何十人か来られましたけれども、皆さん受験に合格されてます。

もしあなたが今以上に集中力を増して、勉強を集中したいと思えば、ぜひお電話ください。お待ちしております。



千葉市 腰痛を顎関節症整体で解決:千葉市すこやかBB腰痛整体

2018年06月29日 [記事URL]


すこやかBB腰痛整体の菊池と申します。当院は、千葉県千葉市で腰痛専門、ぎっくり腰専門の整体院をしております。当院に来る患者さんのほとんどは重症な方ばかりです。ですから、もしあなたが腰痛で困っていたり、どこに行っても治らないい、あとは原因不明の腰痛、こういったことがあれば、ぜひ当院にお電話をしてください。
当院がなんで腰痛に特化してるかというと、実際には私が腰痛だったからです。実際に整形外科で、整体院を開業する前に1年半で約500日ほど、実は整形外科にも通院した経験があります。たまたま私の場合には腰痛が改善しませんでしたが、今はもちろん元気でやっております。これを助けてくれたのが腰痛整体だったということです。
当院のBB腰痛整体の特徴っていうのは、体のボディバランスを整えるというのが特徴です。ですから、腰が痛いから腰をもむとか、そういったことだけではなくて、なんで腰に負担がかかっているのか、ということは、実はバランスがずれてるんですね。
最近、腰痛には顎のずれが関係してるということがわかってきました。顎はすごく強いもんですから、顎のアンバランス、顎がずれてるのは、だいたいは対角線上が多いです(同じ側の場合もあります)。また、首のすじが張ってると腰が痛くなります。
腰自体の痛いときには、基本的には腰の真ん中周辺か、腰全体が張ってます。そして、例えば右の腰が痛い、左の腰が痛い、片方が痛い場合は、ほとんど首、顎、こういった問題が起こっています。ですから実際に腰が痛くても、顎を調整することでかなり軽減することが多いです。
ですから、腰に触らなくてもいいわけですから、顎を触ったり首を触って腰の筋肉を緩める方法で行っていきます。
もしあたなたが千葉県にお住まいで、腰痛、たとえばヘルニア、それから坐骨神経痛、それから腰痛症、脊椎管狭窄症、こういった症状でお悩みなら、ぜひお電話いただければと思います。
ただ、ちょっと一点なんですが、狭窄症というふうに言ってますが、実際にはすいません、狭窄症自体は治すことはできません。ただ、狭窄症と言われてる方も、ほとんど狭窄症じゃないので、もし狭窄症だと思ってもお電話していただければいいかなと思います。よろしくお願いします。



姿勢わるい ( 顎関節症の原因 シリーズ)

2014年12月07日 [記事URL]

 顎関節症を感じるとき、大多数の顎関節症患者さんは、

姿勢がわるいです。

たいてい肩がこっています。身体が前にかたむいてますからね。

肩こりは自覚してない顎関節症患者さんも多いですが、

検査をすると、肩がこってます。

肩周りは、首につながる筋肉がたくさん付いているので、

引っ張られて、顎のバランスがくずれてしまいます。




  


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

平日限定ホームページ特典はこちら


「合言葉」をお伝えいただくとホームページ特典が受けられます。平日限定です。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら


電話: 0120-78-3746
メールでのお問合せ

「すこやかBB腰痛整体 顎関節症コース」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒261-0004 千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル 2F
 【電話番号】 0120-78-3746 ( 043-278-3746 )
 【営業時間】 8:30~20:00(予約制)
 【定休日】 年中無休(土日祝も休まず営業)
 【最寄駅】 JR京葉線 稲毛海岸駅 徒歩3分

PageTop

その他・肩こり・腰痛
小顔・ダイエット
メニュー
新着情報
カテゴリー
会社概要

千葉市 顎関節症
「すこやかBB腰痛整体 顎関節症コース」


【住所】
〒261-0004
千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2 稲毛海岸ビル 2F


【電話番号】
0120-78-3746
( 043-278-3746 )


【営業時間】
8:30~20:00(予約制)


【定休日】
年中無休
(土日祝も休まず営業)


【最寄駅】
JR京葉線 稲毛海岸駅
徒歩3分


新着記事
スタッフの写真

運営サポート 株式会社ILB